ぺろぺろ速報

主にけいおん!関連のSS・VIP・声優・アニメetc.. 個人的に好きなものまとめ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

律「さわちゃんは意外と子供っぽいのだ」

1 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 00:41:02.46 ID:0wWM6bhQO
律「んー……、さむ……」

律「げっ、クーラーつけっぱじゃん……」

さわ子「ぐかーzzz」

律「タイマー掛けとくって言ってたのに、もう」

ぴっ

律「先、シャワー浴びちゃうかな」

ごそごそ

がしっ

律「ん?」

さわ子「りっちゃんどこ行くのぉ……」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/02(金) 00:45:32.38 ID:dYiTNhnF0
事後だと…?





4 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 00:47:15.30 ID:0wWM6bhQO
律「あ、悪い起こしちゃった? シャワー借りるよ」

さわ子「んー……やだあ、どこにも行かないでよぅ……」

律「なんだ、寝ぼけてるな?」

さわ子「側にいてぇ……」

律「はあ……んー」

ちゅっ

律「これで良いか?」

さわ子「えへへ……」


5 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 00:48:47.97 ID:0wWM6bhQO
――――――――
―――――

ジャー

律(甘えて来るのは可愛いけど)

律(どんどん知らない面が出てくるなあ)

ずきっ

律「いった……」

律(えっちの時、声が低くなったり)

律(遠慮なく責めてきたりするのも、初めて知った……)


7 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 00:50:09.29 ID:0wWM6bhQO
律「ようやくお目覚めか」

さわ子「おはよ、りっちゃん。それと……」

さわ子「昨日はホントごめん!!」

律「な、なんで急に謝るんだよ」

さわ子「その、私としてもね、やっぱり御無沙汰だったり……りっちゃんの肌が凄く綺麗だったりするもんだから」

さわ子「絶対入れちゃいけないスイッチがいとも簡単にカチッと入っちゃって……」

律「あー……、確かにちょっと怖かった」

さわ子「ゴメンね……」

律「でもさ、ちょっと嬉しかったりもしたんだ」

さわ子「えっ?」

律「なんか、私にここまで熱をあげてくれる人が居るんだなって、実感してさ」

さわ子「り、りっちゃん……」


8 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 00:51:10.98 ID:0wWM6bhQO
律「……」

さわ子「……」

律「……」

さわ子「もういっかい」

律「し、しないからっ!!」

さわ子「ふふ、冗談よ。朝ご飯、食べよっか」

律「……冗談に聞こえないっつの」



9 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 00:52:14.64 ID:0wWM6bhQO
律「おお、美味しい」

さわ子「最近ちょっと料理に凝りはじめてね」

律「こんなに器量良しなのに、なんで続かないんだろうな……」

さわ子「んー? 何か言った?」

つねっ

律「いひゃい、いひゃいっへ」




10 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 00:53:15.10 ID:0wWM6bhQO
さわ子「私って本質的に男気質なのかもしれないわ」

さわ子「だからどうしても衝突しちゃうのよ。男が二人なんだもの」

律「私もどっちかって言えば、男らしいほうだけどな」

さわ子「あら、りっちゃんは十分女の子らしいわよ」

律「ええっ? そんなことないって」

さわ子「昨日の乱れっぷりとか――」

律「だっ、黙れっ!!!」

がん!

さわ子「いつつ……酷いわあ、りっちゃん」

律「うるさい!」


12 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 00:54:26.68 ID:0wWM6bhQO
さわ子「この後、どうする?」

律「んー、家に帰っても何もすることないしなー」

さわ子「課題とか出てるでしょ」

律「~♪」

さわ子「こらこら、下手な口笛吹かないの」

律「だってさあ、数学とかさっぱりで……」

さわ子「教えてあげましょうか」

律「マジで?」

さわ子「ええ、できる範囲でだけど」

律「やった! じゃあじゃあ……えっと……」

さわ子「何を教えてほしい?」

律「……ごめん、やっぱり自力でやるよ」


13 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 00:55:21.94 ID:0wWM6bhQO
さわ子「遠慮なんてしないでも良いのよ?」

律「違うんだ。……ただ、さわちゃんは大人で私は子供だろ?」

さわ子「ええ」

律「私も早く大人になって、さわちゃんと対等に付き合いたいけど……」

律「その過程でさわちゃんの手は借りたくないって、そう思ったんだ」

さわ子「そっかぁ。……なんかりっちゃん、とっても可愛いわ」

律「なんでそうなる!?」

さわ子「じゃ、今日は一日ずっとゴロゴロしてましょうか」

律「……うん」



14 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 00:56:24.93 ID:0wWM6bhQO
律「さわちゃん、もっと詰めてよ。枕に頭がのらない」

さわ子「胸に寄り掛かりなさい。そっちのほうが楽よ」

律「うん。……わ、さわちゃんの心臓の音が聴こえる」

さわ子「りっちゃんとくっついて、ちょっとドキドキしてるの」

律「そ、そっか」



15 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 00:58:08.19 ID:0wWM6bhQO
律「なあ、さわちゃん」

さわ子「なあに」

律「私達、こういう関係になっちゃって良かったのかな」

さわ子「……教師と、生徒がってこと?」

律「うん」

さわ子「恋愛には年齢の壁なんて有って無いようなものよ」

18 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 01:05:56.76 ID:0wWM6bhQO
さわ子「……りっちゃんは、どうしたいの?」

律「私は、さわちゃんと……」


さわ子「うん……」

律「……」

さわ子「……」

律「……ぶふっ! あはははははっ!!」

さわ子「な、なに?」

律「さわちゃん心臓ばっくばく! あー、面白い」

さわ子「あ、あんた……嘘だったのね!」

ぎゅう

律「うわっ、さわちゃん絞まる! 絞まってる!!」

さわ子「ばかばかばかッ!!」

律「ぐえ……」



19 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 01:07:25.63 ID:0wWM6bhQO
律「はー、死ぬかと思った」

さわ子「死んじゃえば良かったのに」

律「ごめんって。……でもさ、さっきの話は半分くらいホントだよ」

さわ子「そう……。私は、ずっとりっちゃんを好きで居る自信があるわ」

律「なにがあっても?」

さわ子「ええ」

律「あ、ありがとう」


さわ子「ずっと一緒に居ましょうね」

律「うん」



21 :気に入りません ◆EXypm9zea. :2010/07/02(金) 01:09:02.82 ID:0wWM6bhQO
ざあ…

さわ子「あら、雨が降ってきたみたいね」

律「うん。……そうだ、忘れてたんだけど」

さわ子「あら、なに?」

律「今日は私の誕生日なんだ」

さわ子「まあ、おめでとう」



終わり

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/02(金) 01:26:28.97 ID:dCUG4akxO
気に入りません!!


でも乙
関連記事
スポンサーサイト

| SS(VIPスレ) | 23:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

| | 2011/02/18 21:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uiuikawaui.blog27.fc2.com/tb.php/107-3b7cc594

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。