ぺろぺろ速報

主にけいおん!関連のSS・VIP・声優・アニメetc.. 個人的に好きなものまとめ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

唯「うーいー、カルピス」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 12:18:20.52 ID:R7GjJmSa0

憂「え?」

唯「カルピス飲みたい!」

憂「え!?え!?」

憂(カルピスって男の人の精えk…////)

唯「濃いめのをごくごく行きたいね!」フンス

憂「だめー!!」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 14:22:14.44 ID:L500JwXC0

唯「やだやだやだーーーー!カルピス飲みたーーーい!原液:水:氷が5:3:2のこってり濃厚カルピス飲みたぁ~い!」

憂「お…お姉ちゃん……」

憂(どうしよう…、お姉ちゃんがそんなに精液好きだったなんて知らなかったよ…///)

唯「………………決めたっ!」

憂「(ビクッ!)どっ、どうしたの!?」

唯「憂がダメっていうなら、自分で買ってきて作るもん」

憂「えぇええッ!!じ…自分で!?」


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 14:27:50.83 ID:L500JwXC0

唯「えぇ~っと、おサイフおサイフ~♪」

憂(お姉ちゃんが自分でって……。えっ ―――― ちょっ、ちょっと待ってよ……)

憂(精液飲みたい→自分で買う→お姉ちゃんが男の人と………!!!!??)

唯「それじゃあ憂、お留守番ヨロシクねぇ~☆」

憂「だっ、ダメー!!お姉ちゃん、行っちゃダメーーーー!!!」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 14:38:09.34 ID:L500JwXC0

唯「ちょっとちょっと、どうしたの憂…?」

憂「アタシが…アタシがカルピス持ってくるから、だからお姉ちゃんはウチで留守番してて! ねっ!?」

唯「う……うん、いいケド…(?)」

憂(いっ……、言っちゃった…////あ、アタシが…男の人のせ…精液を……///)

憂(…うぅん、やらなくっちゃ。お姉ちゃんのためだもん!)

唯「……憂、だいじょうび?」

憂「う、うん大丈夫。それじゃあ待っててお姉ちゃん、絞りたての新鮮なカルピス持ってくるから!」バタンッ!

唯「ふぉ~~い(…絞りたて?)」


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 14:46:49.19 ID:L500JwXC0

憂「はぁ~…とは言ったものの、一体どうすればいいんだろ……」

憂(とにかく男の人がいるところに行かなくっちゃ…。あと、出来ればあんまり一目に付かないところ… ―――― )

憂(そっ、そうだ! 近所の公園にある公衆トイレ、あそこなら普段人もそんなに出入りしないし…)

憂(……待っててね、お姉ちゃん。必ずおいしい精液持って帰るから!)タッタッタ

―――――― 平沢宅 ――――――

唯「……………ヒマだなぁ」

唯「憂、どこまで行ったのかなぁ…。時間かかるのかなぁ?」

唯「う~~~~~~~~~~、カルピスぅ~~~~~~~…」

唯「そうだっ!律っちゃん家に行って飲ませてもらお~っと♪」


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 14:54:13.00 ID:L500JwXC0

―――――― 近くの公園 ――――――

憂(……誰も居ない、ちょうどお昼どきだからかなぁ…?)

憂(でも、人が大勢いるより良かった。それじゃあ早速トイレに行ってみよう)

憂「…………………………」ヒョコ

シ~~~ン…

憂「(だっ、誰も居ないのかな…?)お、お邪魔しま~す…」

憂(やっぱり誰も居ない…。ていうか、男の人のトイレってこんなんなんだ。ここが…立ってやるほうの便器?)

?「あ…、あのぉ………」

憂「――――― ッ!!?」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 15:02:16.26 ID:L500JwXC0

男「すっ、すいません。どなたかいらっしゃいますよね?」

憂(うそッ!? 個室に人が…!!)

男「すいませんが、紙取ってもらっていいですか? 急いで入ったから、紙が無いのに気付かなくって…」

憂(紙……。あっ、トイレットペーパのことか。えっと、お隣の個室に予備がないかな…………)ゴソゴソ

男(何かゴソゴソいってるから、探してくれてるんだろうな、きっと…)

憂(あっ、あった!)コンコン!

男「あっ、すいません助かりました。上から投げてもらえます?」

ジャ~~~~~~~~~~!!


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 15:08:11.93 ID:L500JwXC0

男「いや~本当に助かりましたよ。一時はどうなることかと ――――――」ガチャ

憂「……………//」

男「ぇえっ!!? お、女の子…!?」

憂「あ、あの…偶然通りかかって……その…」

男「いや、あ…アハハハ、は…恥ずかしいな。こんな子に紙取ってもらってたなんて」

憂「い、いえ!そんなことありませんよ!困ったときはお互い様ですから」ニコッ

男「あ、あぁそう?そう言ってもらえると気が楽になるけど…」

憂(……この人、悪い人じゃなさそうだな…)


16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 15:14:06.45 ID:L500JwXC0
男「そっ、それじゃあ俺このへんで ―――――」

憂「まっ、待ってください!」ガッ

男「(なっ、何だこの子!?)えっ、な…なに?」

憂「あの……、こ…困ったときはお互い様…ですよね?」ドキドキ

男「へっ!? そっ、そりゃまぁ……」

憂「アタシ、今ちょっと困ってることがあって…良かったら助けてもらえませんか?」

男「え……。そ、そりゃあ俺に出来ることなら何でも…」

憂「じゃあお願いです…。お兄さんの、せ……せ… ―――――」

男「?」

憂「お、お兄さんの精液下さいっ////」

男「はぇぁあッッ!!?」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 15:22:08.64 ID:8wY2U9RO0

やめて ほんとやめて
憂ちゃんにそんなことさせないで


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 15:29:48.02 ID:8wY2U9RO0

ムリムリムリほんと泣きそう


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 16:01:30.65 ID:8wY2U9RO0
死ね


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 16:06:18.59 ID:J8HrCmcr0 (
本当に勘弁してください



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 16:20:44.01 ID:S917bvIsP
死ね>>1


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 16:21:46.63 ID:S917bvIsP
って>>1じゃないのか…
怒りで我を忘れそうだ…


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/07/04(日) 16:50:24.28 ID:S917bvIsP
スレスト仕事しろ
関連記事
スポンサーサイト

| ネタ・雑談 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://uiuikawaui.blog27.fc2.com/tb.php/108-ff8642ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。